酬恩庵(一休寺) 方丈北庭 禅の庭  京都の庭園と伝統建築







庭園を眺めていると、ここが都を離れた鄙であるとは思えません。
方丈南庭は江戸初期の代表的庭園で、松花堂昭乗、佐川田喜六、石川丈山の傑作。
白砂の周囲に植栽を配しました。






玄関(唐門)に通じる花頭窓の周辺では蘇鉄が強烈な個性を放っています。







 

初夏の酬恩庵。緑が鮮やかで、冬とはまたひと味異なる趣き









南庭から東庭へ。柱が額縁的な効果を生み出し、庭をさらに引き締めます。


Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.