金沢の庭園  金沢市の地図  坪庭・露地  トップページ  更新履歴 東京・金沢などの名園

 



茶屋坪庭 
志摩(ひがし茶屋街)  ひがし茶屋街と旧涌波家庭園 懐華樓

武家屋敷  野村家庭園 西田家庭園「玉泉園」 寺島蔵人邸 松風閣庭園(旧本多家下屋敷) 高田家跡庭園 

藩主庭園  兼六園 成巽閣 玉泉院丸庭園 尾山神社 / 瑞龍寺

邸宅寺院  石川国際交流サロン(旧横山男爵家本宅跡地) 辻家庭園(旧横山家別荘) 鈴木大拙館 心蓮社 寺町鐘声園

茶室露地  松声庵 松涛庵・山宇亭(金沢21世紀美術館内) 乾泉亭(寺島蔵人邸) 梅庵 耕雲庵(中村記念美術館) 旧園邸松向庵 

 





志摩(ひがし茶屋街) MAP 金沢の名園

花街のひがし茶屋街にある重要文化財のお茶屋「志摩」。狭い空間に創られた艶やかな中庭は秀逸。京都島原の角屋と双璧
 






ひがし茶屋街と旧涌波家庭園(休憩館)
MAP

金沢三花街のひとつ、ひがし茶屋街と江戸時代末期の民家(旧涌波家)を活用した休憩館。ここにもちょっとした坪庭があります。





野村家庭園 
MAP 金沢の名園

武家屋敷街に残る野村家庭園。考え抜かれた構図の庭園は日本屈指の美しさ






成巽閣 
MAP 金沢の名園

兼六園に隣接する名園。柱の数を極力抑えた縁側から観る庭園はちょっとしたパノラマ






兼六園 
MAP

三名園の一つ、兼六園。雄大さだけでなく、場所によって大きく趣が異なるのも特徴






玉泉院丸庭園  MAP

17世紀から江戸期にわたって改修され、明治時代に廃されていた庭園を平成に再現した庭園。立体的で、絵葉書のような美しさ






西田家庭園「玉泉園」  MAP

こちらも加賀藩士の美意識を伝える名園。苔の美しさと随所に置かれた石灯籠がつくりだす幽玄な趣






寺島蔵人邸  MAP

19世紀に藩政に関わった、加賀藩士の中級武士、寺島蔵人の邸宅。五畳の茶室「乾泉亭」では別料金で抹茶と落雁を頂けます。






石川国際交流サロン  MAP

加賀藩家老の家柄で、明治期に男爵となった横山家の本宅跡地に残された名園。石灯篭と名石でつくられた庭、瀟洒な邸内などを無料で見学できます。






辻家庭園(旧横山男爵家別荘)  MAP

金沢市街を見渡せる高台に建つ横山家の元迎賓館で、庭は小川治兵衛の作。現在は結婚式場になっています。






松声庵 
MAP 

旧市街のふつうの民家が並ぶ街並みに建つ茶室。石の配置と色合いが絶妙



 



鈴木大拙館 MAP 

仏教学者・鈴木大拙の思想、著作を広く伝えるために設立された施設。水を湛えるだけの「水鏡の庭」は極めて簡素な美しさ









金沢21世紀美術館 茶室「松涛庵」「山宇亭」 
MAP 

斬新な美術館の一角にある茶室松涛庵と山宇亭を取り囲む本格的な露地






尾山神社(旧金谷御殿庭園) 
MAP

加賀藩祖の前田利家と正室の芳春院を祀る、金沢を代表する神社。池泉庭園もありますが、擬洋風建築の神門が強い印象








松風閣庭園(旧本多家下屋敷跡) MAP 

鈴木大拙館に隣接する、兼六園よりも前に作庭された池泉庭園。近代的な大拙館との対比も一興






旧加賀藩士高田家跡庭園 
MAP

復元された長屋門をくぐると、ちょっとした池泉庭園も。入場無料











瑞龍寺 MAP
(富山県高岡市)

高岡市にある曹洞宗の名刹。巨大な枯山水の庭園に国宝の建造物が配置されたかのような境内は凜とした美しさ








初めての金沢。
庭が好きな自分にとっては「やはり外せない!」と思い、金沢に向かいました。
どこもそれぞれに個性的で、思っていた以上に素晴らしい庭の数々。
どの庭も水準以上で、東京の数ある庭園よりも洗練されていて、落ち着いた雰囲気を醸し出していました。
茶室や露地もちゃんと綺麗に整備されていて、深い見応えも十分。
個人的には、特に志摩(ひがし茶屋街)野村家庭園の瀟洒な美しさが印象に残りました。

ただ、庭の美しさとは対照的に、歩いている人がほとんどいない中心部の雰囲気が寂しかったです。
これだけの洗練された庭は、やはり加賀百万石の城下町(大都市)からの文化的な財産。
都市の庭園はある程度の活気やにぎわいが背景にあってこそ、存在価値が高まり、さらに洗練されていくと思うのです。
雑踏の街から門を入った途端に別世界が拡がる感動こそが、鄙(ひな)にはない庭園の良さ。
誰も歩いていない、人通りが絶えた街では、都市ゆえに美しい庭園の魅力も半減してしまうのでは、と。
観光客としては、金沢ほどの街で中心街が寂しく暗い印象を与えるのはちょっと旅の楽しさを削ぐ印象でした。
街並みにふさわしい活気が戻れば――と、勝手に思ったりします。

金沢観光では、庭が集中する旧市街はそれほど広くないので、
自分はレンタサイクルを利用しました(坂が多いので電動アシスト推奨)

庭から庭へ向かう途中に興味があるお店に立ち寄ったり、街並みの雰囲気を感じることもできるので、お勧めです。
庭以外では、四高旧校舎などの近代建築のほか、21世紀美術館や鈴木大拙館など前衛的な建物も異彩を放ち、
金沢の観光をさらに魅力的にしている感じを受けました。






Copyright © Goto N.  All Rights Reserved.